ウォールナット家具

落ち着いたブラウンカラーで大人の北欧スタイルを作る

家のインテリアを北欧スタイルに近づけたいと感じた時に、まずはどんな色を思い浮かべるでしょうか。ネットの画像やインテリア雑誌などに載っている北欧スタイルとされる部屋の多くは、白と明るい木目の家具を使っていることが多いです。

そして北欧家具のデザインはシルエットのすっきりとしたモダンなものを置いているイメージですが、北欧スタイルだからといって白系の明るい色合いばかりを選ばなくてもいいのです。ウォールナットの濃いめのブラウンの家具は、古くから日本人の愛用してきた和箪笥や床などの色とトーンが同じで落ち着いた雰囲気になります。

ウォールナットのブラウンカラーの家具とソファやラグなどを組み合わせると、大人の北欧モダンスタイルの空間を作り出すことが出来ますよ。クッションやカーテンなどに北欧風の思い切ったデザインのテキスタイルを使っても、濃いめのブラウンが部屋全体の雰囲気と馴染ませてくれるのです。

また、今使っている家具が平凡なものであってもそこに置く小物次第では、いくらでも憧れの北欧風にすることが可能です。

北欧デザイナーの独特なデザインの花瓶に花を飾って棚の上に飾ったり、北欧の布をパネルにして壁に掛けたり、北欧出身のキャラクターのモービルを天井から吊るしてみるのも手軽でいいですね。

北欧スタイルの部屋を作りたいという場合であっても、必ずしも北欧のものを並べる必要はなくて、すっきりしたインテリアと色合いで、いくらでも北欧風に見せることが出来るものです。